2015年04月29日

[英語勉強法]リスニング中級編

今回は英語勉強法のリスニング中級編を書きたいと思います。非常に学習の進捗がつかみにくいリスニング能力ですが、しっかりと勉強すれば強化できる能力です。僕は海外にでるなら(というか英語で会話するなら)リスニング能力が一番大事だと思います。国内にいる間に出来る限り高めておきましょう。

<リスニング中級での壁>

今回は基礎編をある程度終了した人向けに書いていきます。もしくは、基礎編と並行しながら行なっても良いかもしれません。(僕は基礎編をある程度固めてからこの中級編の勉強を開始しましたが、正直並行してできればよかったと思っています)

どのような語学でも同じことだと思いますが、リスニングの勉強を行なっていると、ある時点で壁に打ち当たると思います。それは

「実際問題集の英文などをCDで聞くと何となく分かる、もしくは分かった気になるけど、ドラマや映画などネイティブが普通に話しているのを聞くと全く(ほとんど)分からない。」

という壁です。

基本的に問題集に収録されている英文を話しているスピーカーたちは、僕たちが聞き取れるようにはっきりと話してくれています。でも、実際の生活で聞くことになる英語はもっと「適当」です。単語と単語の発音が引っ付いたり、人によっては発音をしなかったりすることもあります。

「Check it out」を「チェケラ」って言うのが分かりやすい例だと思います。誰も「チェックイットアウト」なんて言ってないですね。最近では「Let it go」を「れりごー」という映画も非常に流行しましたね。あれ、古いか。

そこで中級編では、問題集からドラマ鑑賞や海外での実生活に耐えうるまでリスニング能力を強化する方法を紹介します。教材から実生活への橋渡しですね。一見遠回りのようなことをしますが、これをやるかやらないかで大きな差が出ると思います。

<英語勉強法:リスニング中級編>

そもそも、何故ネイティブの発音が聞き取れないのでしょうか。それは、「発音」に関する知識や能力が低い状態だからです。基礎編でも書いた通り、ある英語に関する意味を知っていても、読み方を知らないと聞いても理解することができません。それと同様に、読み方を知っていても、聞いた英語の発音が自分の知っている発音と違うと、理解することができません。

先ほどの例で言うと、Check it outはほとんどチェケラに聞こえると言うことを知らないと、「チェケラって何?」となってしまいます。リスニングの中級に行くためにはここの差をどうしても埋めなければなりません。そこでおすすめしたいのが、「英語の歌」です。それも、一つの歌を集中して何百回も聞く方法をお勧めします。

具体的には

1:一つの洋楽を選ぶ(歌詞を知らない歌が良い)
2:ひたすら100回聞く(歌詞を見ない)。出来るだけ聞き取る
3:また100回。次は歌詞を見て、曲にあわせて歌う
4:最後の100回。歌詞を見ない状態で、曲にあわせて歌う

合計300回。200回のリスニングと100回のリスニング+スピーキング。これを1曲、また1曲と続けていくと、徐々に英語独特の発音に慣れてくると思います。

「英語の曲をどのように選んだら良いかわかりません」と言う人もいると思います。僕もそうでした。そんな人におすすめなのが以下の本です。

こちらです

といいますか、上記の勉強法は全てこの本の中に書いてあります。曲も5曲収録されています。僕は当時「ふーん。歌聞いて歌うだけでいいの?じゃあ楽だしやってみようかな。」くらいの軽い気持ちでやりました。その結果分かったことは

<実践中>

  • 意外に聞くだけでも疲れる
  • 途中で投げ出したくなる
  • 細かい部分が聞き取れない
  • 歌詞を途中で見たくなる
  • <実践後>

  • 予想以上に聞き取れるようになっている
  • どこかで「勉強した歌」が流れると異様に嬉しい

  • となりました。僕が今まで勉強してきた中で、挫折せずに最後まで出来た数少ない勉強法の一つです。しかも、効果は非常に高かったです。この勉強方法をきっちりやってから、僕のリスニング能力は高くなりました。「あれ?何となく聞き取れる?」という感覚は本当にうれしかったのを覚えています。リスニングで悩んでいる人は、是非やってみてください。

    もちろん、これと並行して語彙力を強化し続ける必要もあります。基礎編の問題集も完璧にしておいた上でこの勉強を取り入れるか、もしくは同時進行するようにしてください。また、5曲で終わること無く、自分の好きな歌をどんどんこの練習法で取り込んでいくのも良いと思います。

    以上です。リスニング能力というと伸びている実感が沸きにくく、挫折しやすいですが、わかるようになると本当にうれしいので頑張りましょう。次は上級編になります。

    次の記事:英語勉強法:リスニング上級編

    ではでは


    posted by 鈴木明 at 12:50 | [徒然日記] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。